FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康だった老夫婦

結婚六十周年を迎えんとする八十五歳になる老夫婦がおりましたが、ある日、交通事故に遭い二人とも死んでしまいました。死ぬ十年前の老夫婦の健康はいたって健やかでした。というのもみなこれ奥さんの自然健康食品や適度な運動への関心のおかげでした。二人が天国の門の前まで来たとき、聖ペテロが二人のために用意された大邸宅まで案内してくれました。そこには美しいキッチンとサウナや泡風呂の完備された浴室がありました。二人は、「わぁ?、」とか「あらまぁ?」とか感嘆しておりました。そこで夫の方がペテロにこう尋ねました。「あの?それでここにすむにはおいくらぐらいかかるんで?」

「ただです!」とペテロは答えました。「ここは、天国ですから。」

翌日、二人は、外に出てゴルフのチャンピオンシップコースを見学しました。毎日でもゴルフができるということで、また、毎週ゴルフコースが新しくされ、世界一のゴルフ場のようでした。男性はこう尋ねました。「プレイするにはいくらかかりますか?」

ペテロはこう答えました。「ここは天国ですから、ただでプレイできますよ。」

次の日、二人はクラブハウスに出かけました。そして、見たこともない世界中からのグルメばかりの食事、しかも食べ放題というお料理の準備が整っているのを見ました。
「あの?これはおいくらで食べられるんでしょうか?」そう老人は尋ねました。

「あなた、まだおわかりにならないんですか。」「ここは、天国ですよ。みんなただですよ。」ペテロは、少しいらだった様子で答えました。

「あの?、ローファットやコレステロールの低い食べ物はどのセクションにありますんでしょうか」おそるおそる老人は尋ねました。

ペテロはこう老人に教え諭しました。「よくぞ聞かれました。ここがすばらしいところなんです。あなた、何を食べてももう体重を心配する必要などないのです。病気になることはもうないのですから。ここは天国なんです。」

これを聞いて、老人はかぶっていた帽子を床に投げ捨てて、足で踏みつけ、叫び声をあげたのです。ペテロと奥さんは何とか老人を落ち着かせようと懸命でした。そして、いったいどうしたのかと老人に問いました。

老人は、奥さんを見て、こういいました。
「みんなおまえが悪いんだぞ。おまえのあのまずい、もみ殻入りのマッフィンなんかたべさせられたおかげで・・・ここにくるのが十年も遅くなってしまったんだぞ。」

                               訳:池田 豊
____________________________________


しかし神は、知恵ある者をはずかしめるために、この世の愚かな者を選び、強い者をはずかしめるために、この世の弱い者を選ばれたのです。また、この世の取るに足りない者や見下されている者を、神は選ばれました。すなわち、有るものをない者のようにするため、無に等しいものを選ばれたのです。これは、神の御前でだれをも誇らせないためです。しかしあなたがたは、神によってキリスト・イエスのうちにあるのです。キリストは、私たちにとって、神の知恵となり、また、義と聖めと、贖いとになられました。まさしく、「誇る者は主にあって誇れ。」と書かれているとおりになるためです。さて兄弟たち。私があなたがたのところへ行ったとき、私は、すぐれたことば、すぐれた知恵を用いて、神のあかしを宣べ伝えることはしませんでした。なぜなら私は、あなたがたの間で、イエス・キリスト、すなわち十字架につけられた方のほかは、何も知らないことに決心したからです。あなたがたといっしょにいたときの私は、弱く、恐れおののいていました。そして、私のことばと私の宣教とは、説得力のある知恵のことばによって行なわれたものではなく、御霊と御力の現われでした。それは、あなたがたの持つ信仰が、人間の知恵にささえられず、神の力にささえられるためでした。しかし私たちは、成人の間で、知恵を語ります。この知恵は、この世の知恵でもなく、この世の過ぎ去って行く支配者たちの知恵でもありません。私たちの語るのは、隠された奥義としての神の知恵であって、それは、神が、私たちの栄光のために、世界の始まる前から、あらかじめ定められたものです。この知恵を、この世の支配者たちは、だれひとりとして悟りませんでした。もし悟っていたら、栄光の主を十字架につけはしなかったでしょう。まさしく、聖書に書いてあるとおりです。「目が見たことのないもの、耳が聞いたことのないもの、そして、人の心に思い浮んだことのないもの。神を愛する者のために、神の備えてくださったものは、みなそうである。」1コリント1:27?2:9
?
イエスは答えて言われた。「まことに、まことに、あなたに告げます。人は、新しく生まれなければ、神の国を見ることはできません。」ニコデモは言った。「人は、老年になっていて、どのようにして生まれることができるのですか。もう一度、母の胎にはいって生まれることができましょうか。」イエスは答えられた。「まことに、まことに、あなたに告げます。人は、水と御霊によって生まれなければ、神の国にはいることができません。肉によって生まれた者は肉です。御霊によって生まれた者は霊です。あなたがたは新しく生まれなければならない、とわたしが言ったことを不思議に思ってはなりません。風はその思いのままに吹き、あなたはその音を聞くが、それがどこから来てどこへ行くかを知らない。御霊によって生まれる者もみな、そのとおりです。」ニコデモは答えて言った。「どうして、そのようなことがありうるのでしょう。」イエスは答えて言われた。「あなたはイスラエルの教師でありながら、こういうことがわからないのですか。まことに、まことに、あなたに告げます。わたしたちは、知っていることを話し、見たことをあかししているのに、あなたがたは、わたしたちのあかしを受け入れません。あなたがたは、わたしが地上のことを話したとき、信じないくらいなら、天上のことを話したとて、どうして信じるでしょう。だれも天に上った者はいません。しかし天から下った者はいます。すなわち人の子です。モーセが荒野で蛇を上げたように、人の子もまた上げられなければなりません。それは、信じる者がみな、人の子にあって永遠のいのちを持つためです。」神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。神が御子を世に遣わされたのは、世をさばくためではなく、御子によって世が救われるためである。御子を信じる者はさばかれない。信じない者は神のひとり子の御名を信じなかったので、すでにさばかれている。 ? ? ? ? ? ヨハネ3:3?18


______________________________________

?

An eighty-five-year-old couple, married for almost sixty years, died in
a car crash. They had been in good health the last ten years, mainly as
a result of her interest in health food and exercise. When they reached
the Pearly Gates, St. Peter took them to their mansion, which was decked
out with a beautiful kitchen and a master bath suite with a sauna and
Jacuzzi. As they "oohed and aahed" the old man asked Peter how much all
this was going to cost.

"It's free," Peter replied. "This is heaven."

Next they went out back to survey the championship golf course that the home backed up to. They would have golfing privileges every day, and each week the course would change to new one that represented one of the great golf courses on Earth. The old man asked, "What are the green fees?"

Peter's reply: "This is heaven; you play for free."

Next they went to the clubhouse and saw the lavish buffet lunch with the cuisines of the world laid out. "How much to eat?" asked the old man.

"Don't you understand yet? This is heaven; it is free!" Peter replied with some exasperation.

"Well, where are the low-fat and low-cholesterol tables?" the old man asked timidly.

Peter lectured, "That's the best part: You can eat as much as you like of whatever you like and you never get fat and you never get sick. This is heaven."

With that, the old man threw down his hat, stomped on it, and shrieked wildly. Peter and his wife both tried to calm him down, asking him what was wrong.

The old man looked at his wife and said, "This is all your fault. If it weren't for your blasted bran muffins, I could have been here ten years ago!"



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。